中身は無事!?発送した荷物の実態

中身は無事!?発送した荷物の実態

あなたは送った商品がどんな状態になっているのか
想像したことはあるだろうか?

 

 

 

 

商品を発送後、Feed Back(評価)やメールなどで
「無事荷物が届いたよ!ありがとう^^」
という連絡が来ると ホッ としますよね。

 

 

私はいまだに、この連絡が来るまで気が気でなりません。

 

 

 

だって、

 

海外の輸送業者って
荷物の扱いが雑ってよく耳にしますからね。

 

 

 

荷物を投げ蹴るは当たり前
相手に届く頃にはボコボコになっているという話もよく聞きます。

 

 

 

 

実際、チータラの送った商品が
ボッコボコで戻ってきたことがあります。

 

 

 

 

 

先日、ダンボールなどの梱包資材を整理しているとき
すごいボロボロのダンボールが出てきました。

 

 

 

「何でこんなボロボロのダンボールがあるのだろう?」

 

 

 

 

そう思いよく見てみると・・・・

 

 

 

そのダンボールは、過去に発送した際に
あて先不明で返送されてきた際のダンボールでした。

 

 

 

そのダンボールがこちら
↓         ↓

 

 

 

 

 

 

かなりボロボロですよね。

 

ボロボロになりすぎて
発送ラベルが破れ、その結果あて先がわからないので戻ってきたのです。

 

 

 

ちなみに

 

 

この中に入っていたのはゲーム機本体

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

こんなにボコボコになるような扱いされたら壊れてしまいます!!

 

 

 

 

 

やはり、海外の輸送業者は荷物の扱いがかなり雑なんですね。。。。

 

 

 

厳重に梱包したつもりでいましたが
まさかここまでひどいとは思っていませんでした。

 

 

 

 

全部が全部ここまでの状態になってるとは思いません。

 

 

 

 

ですが、

 

『送った荷物がこんな状態になる可能性がある』ということを知っておいてください。

 

 

そして、必ず荷物は厳重に梱包してください!

 

 

 

 

荷物が無事届いても、中身が破損していてキャンセル・・・・
なんて悲しいことは避けたいですからね。

 

 

 

 

まとめ

海外の輸送業者は想像以上に扱いが雑。

 

ここまでボコボコになるのはレアなケースだと思いますが
厳重な梱包を心がけましょう。

 

 

 

 

▼発送関連のおすすめ記事▼

 

内用品の価格は?【税関告知書・関税・小型包装物】

 

 

 

 

■この記事が何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります!

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ