在宅で副収入を得る方法をお探しなら

どちらがいいでしょうか?【eBay輸出・Amazon輸出】

昨日ヤフオクで商品の仕入れをおこなっているときに気が付いたのですが

 

 

Yahoo!オークションの名称が『ヤフオク!』に変更されましたね。

 

 

 

 

個人的には何の意味があるんだろう?
なんか安っぽい。

 

 

とか思ってたりするんですが

 

 

でも、このロゴ
どこかで見たことあるような・・・・

 

 

 

 

あっ

 

 

 

 

 

 

 

最近カタカナ4文字がはやってる気がするけど
学術的に何か意味があるんでしょうかね?

 

 

 

 

 

さて、

 

 

先日このようなご質問メールをいただきました。

 

 

『eBay輸出とAmazon輸出で迷っています。』

 

 

【ゆうこさんからのご質問】

 

はじめまして。

 

チータラさんのブログを拝見し
輸出入に興味がわいたためメールさせていただきました。

 

 

チータラさんのブログ以外にも
他の輸出をされている方のブログをみて情報収集をしていたのですが

 

最近はeBay以外にも
Amazonを利用するという方法が流行っているということを知りました。

 

 

チータラさんはAmazonを使っていますか?
また、eBayとAmazonどちらで始めたらいいと思いますか?

 

 

 

 

ゆうこさん、はじめまして!
メールをいただけてすごいうれしいです^^

 

 

 

たしかに、最近はAmazonを使った輸出入ビジネスが流行っています。

 

 

 

残念ながら

 

私はAmazonは仕入先としてしか利用していませんが
Amazon輸出に関するメリット・デメリットを調べてみたのでお伝えします。

 

 

◆Amazon輸出のメリット

 

  • 日本サイトも海外サイトも違いがないので操作しやすい
  • 出品制限がない
  • 出品作業がかんたん

 

 

 

一番大きなメリットは
『出品制限がない』という点ですね。

 

 

やはり、出品数が多いほうが稼ぎやすいため
最初からたくさん出品できるのは大きな強みです。

 

 

 

また、

 

eBayの場合は
商品の写真撮影、商品説明の記入など
出品ページの作成に結構時間をとられます。

 

 

ところが、

 

Amazonの場合は登録されていない商品を除き
これらの作業が必要ありません。

 

Amazonにすでに登録されているデータを使うからですね。

 

 

 

 

つまり、

 

Amazon輸出では最初からたくさん出品することが可能で
かつ、出品作業の時間も少ないのでとても効率がいいということ。

 

 

 

 

 

 

 

~ん・・・・

 

 

ここまで書いてみると
Amazonのほうに魅力を感じてきたぞ。

 

 

 

 

というわけで

 

eBayを使っているという意地で
Amazonのデメリットも調べてみました。

 

 

 

 

◆Amazon輸出のデメリット

 

  • アメリカの銀行で法人口座を開設しなければならない
  • 口座にお金が振り込まれるまでに時間がかかる

 

 

 

えっ、法人口座・・・!?

 

これってかなり敷居が高いんじゃ。。。。

 

 

 

と思ったんですが、

 

 

どうやら、ペイオニアというのを使い
法人口座をレンタルすれば問題ないようです。

 

 

ただ、ペイオニアは年間維持費が3,000円ほど必要とのこと。
開設してカードが届くまで2週間以上必要です。

 

 

 

というか、レンタル口座って・・・?
大丈夫なのかな??

 

 

 

また、eBayの場合は
商品が売れたらお客さんが私たちのPaypal口座に
直接お金を振り込んでくれます。

 

Paypalから日本の銀行口座に振り込むのに時間はかかるものの
かかっても一週間。

 

 

 

ところが、Amaznoの場合
お客さんは一旦Amazonにお金を支払います。

 

 

その後、2週間分ぐらいを集計しまとめて
私たちの銀行口座にお金が振り込まれます。

 

 

 

つまり、

 

商品が売れてもすぐにお金を手にすることができない。
即金性がないのです。

 

 

 

 

もしあなたが即金性を求めるのであれば
eBay輸出のほうがおすすめですね。

 

 

 

 

長くなったのでここで一旦まとめます。

 

 

 

一旦まとめ

最初からたくさん出品したければAmazon輸出。

 

レンタル口座に抵抗がなく
即金性を求めるのならeBay輸出。

 

 

 

 

 

Amazon輸出の市場はかなり魅力的だし
eBayよりも参入しやすいと思います。

 

 

 

 

ただ、それは同時に
競合が増えやすいということでもあります。

 

 

 

 

 

最近は急激に円安が進んでいます。

 

 

なので、去年までと比べ
輸出ビジネスへの参入者は急激に増えるはず。

 

 

特に、日本人にも馴染みがあり
参入しやすいAmazonにはたくさんの人が流れてくるでしょう。

 

 

 

 

また、

 

出品制限はないけれど
だからといって、Amazonならすぐに稼げるというわけではない。

 

 

Amazonにも評価システムがあるので
評価数が少ないうちはお客さんに信用してもらえない。

 

だから、eBayと同じように
信用を得るための準備期間が必要。

 

 

 

eBayでもまじめに出品・販売をおこなっていれば
一ヶ月目からリミットアップは可能なので
出品制限はたいしたマイナスではありません。

 

 

 

 

この辺も念頭に置いた上で
個人的に強くおすすめするのが

 

 

将来的には
eBay輸出とAmazon輸出を両方おこなうこと。

 

 

 

ただ、

 

最初からふたつ同時並行は止めた方がいいです。

 

 

 

いきなり同時並行しても
どちらも中途半端で、結果的に稼げないからです。

 

 

 

 

あなたの希望に沿ったビジネスからはじめ
そちらが軌道に乗ってから、もう一方にも参入することを強くおすすめします。

 

 

 

 

 

まとめ

出品制限がマイナスなのは参入直後だけ。
eBayでもAmazonでも最初は下積み期間が必要。

 

 

  • 即金性を求めるのか
  • 法人口座のレンタルに抵抗はないのか
  • 出品作業であまり時間を使いたくないのか
  • 最初からたくさん出品したいのか

 

 

などのさまざまな条件から
eBay輸出かAmazon輸出を選択。

 

 

将来的に両方に参入すればいい。

 

 

 

 

私はレンタル口座に抵抗があるし
eBay輸出もまだまだ中途半端な状態なので
Amazon輸出には参入していない。

 

 

でも、

 

やはりAmazon輸出の市場は魅力的だと思うので
近いうちに参入したいと思っています。

 

 

 

今回メールを下さったゆうこさんも
輸出ビジネスへの参入を決意してくれたのは心からうれしい。

 

これからは自分の力で稼がなければ生きていけない時代です。

 

 

よろしければこちらの記事もご覧ください。
↓ ↓ ↓

 

ふざけんな!【退職金・老後の資金】

 

 

 

 

■この記事が何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります!

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

 

 

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

どちらがいいでしょうか?【eBay輸出・Amazon輸出】関連ページ

在庫を抱えなくても済む仕入れ方法・・・?
あなたの身近にも売れるものがある
落札されても売り上げになりません!【音信不通】
価格は下げるべきでしょうか?【eBayでの価格設定】
【Selling manager】eBayで必須の出品ツール
商品が魅力的じゃないのでしょうか?【ウォッチリスト・ゼロ】
『Unpaid Item Case』と『Cancel Transaction Case』
ネガティブフィードバックの影響
間違えてProを選んじゃった【購読サービスの解除方法】
【Paypal】新規セラーの資金保留
メルマガの感想を頂きました!【チータラのやる気アップ】
高い商品になるとほんと辛いです。【SAL便・マレーシアとアメリカ】
意外と知らないもう一つのリミット【カテゴリー制限】
どうすれば元の表示に戻るのでしょうか?【$←→JPY】
3ヶ月ほどで稼げるほど甘くはないでしょうか?【兼業で20万】
未着未着未着【調査請求書の提出】
アカウントが取り消されたりするのでしょうか?
eBay輸出の強み【どちらで売っていくのがオススメでしょうか?】
ストアに登録したほうがウケは良いですか?【ストアの登録時期】
1週間の間に60ドル近く払っているのですが・・・【手数料・警告文・pay now】
出品取り消しがどうしてもできません【End My Listing Early】

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ